本文へスキップ

世界に誇れる『平和憲法』をいかして、私たちのくらしを守りましょう!

電話でのお問い合わせはTEL.024-522-6101

〒960-8105 福島市仲間町4-8 ラコパふくしま4階

憲法をいかす福島県民の会

黄色いバラの花言葉は「平和」「変わらぬ友情」です

『憲法をいかす福島県民の会』のホームページへようこそ!

Topics

まもろう!いかそう!平和憲法
「2024年度入会運動・新聞意見広告運動」
ご協力をお願いします!
入会運動チラシ
日本国憲法が施行されて今年で77年になります。
この憲法は、国民主権、平和主義、基本的人権の尊重の三つの基本原則を掲げています。この基本原則が、77年間、私たちのいのちとくらしを守り続けてきました。
 ◆南西諸島に自衛隊の基地が次々とつくられ、もはや「台湾有事はあり得ない」とは言っていられない状況となっています。実際に米国と中国の間で戦闘が開始されると、日本政府は「存立危機事態」と認定して集団的自衛権を発動し、自衛隊は武力行使できるようになります。解釈憲法で成り立った「安全保障関連法(安保法制)」が明文改憲に向かっている中、国民の力で戦争への道を止めなければなりません。
 ◆2024年度一般会計の総額が2年連続で110兆円超えの予算となっています。防衛費の大幅増額で岸田政権の軍拡路線をさらに進める一方で、過去最大の社会保障費と言いつつ、社会保険や医療や介護など社会保障のさらなる負担増の動きがあり、「基本的人権」をないがしろにする動きも加速しています。
 ◆私たちは、もう一度、憲法の国民主権、平和主義、基本的人権の尊重の三つの基本原則を高く掲げ、今年度の入会運動を実施いたします。
私たちのいのちとくらしを守り続けるために、皆さまがたの、ご理解とご協力をお願いいたします。
※詳しくは、「入会運動のご案内のページ」をご覧ください。


 憲法をいかす福島県民集会を開催しました!
◇と き 2024年6月8日(土)午後1時15分~午後4時
◇ところ 福島市「福島県青少年会館」大研修室
◇規 模 170人
◇講 演 講師:辻??元清美 参議院議員
(立憲民主党代表代行・参議院憲法審査会野党筆頭幹事)
演題:憲法審査会における討論の現状と私たちの課題
◇その他  総会チラシ 総会次第
※詳しくは、サイドメニューの「憲法をいかす福島県民集会」をクリックしてご覧ください。


news新着情報

2024年6月17日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.42」を掲載しました。
2024年6月11日
トップページ「Topics」および左サイドメニュー「憲法をいかす福島県民集会」のページを更新しました。
2024年6月10日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.41」を掲載しました。
2024年6月5日
「地区の憲法講演会」のページに「石川地方」5/8開催分を掲載しました。
2024年6月3日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.40」を掲載しました。
2024年5月26日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.39」を掲載しました。
2024年5月20日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.38」を掲載しました。
2024年5月13日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.37」を掲載しました。
2024年4月29日
「トップページ」「入会運動のご案内」のページを更新しました。 左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.36」を掲載しました。
2024年4月22日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.35」を掲載しました。
2024年4月15日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.34」を掲載しました。
2024年4月8日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.33」を掲載しました。
2024年3月25日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.32」を掲載しました。
2024年3月8日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.31」を掲載しました。
2024年2月13日
トップページ、総会のページに「第20回総会」の概要を掲載しました。
2024年2月5日
左サイドメニュー「憲法審査会レポートNo.30」を掲載しました。
2024年1月29日
トップページ「Topics」を更新しました。
(中略)
2023年5月1日
HPを開設しました。